・イルプルーおせち試食会

こんにちは、横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
今日はイルプルーのおせち試食会に行って来ました。

photo:01

イルプルーが提唱するルネサンスご飯は砂糖を使いません。

photo:02

本当の蒲鉾ってこんな味なんだ!という驚きの味わい。実は蒲鉾って美味しいのか?ってずっと思っていたので、うーん納得。これは美味しい。

photo:03

なま酢。つんとくる酸っぱさがなくて、砂糖が入らないから嫌な甘さもありません。アプリコットが入ってほんのり甘く安心して食べられる美味しさ。

photo:04

昆布巻きも。昆布はいつも食べているので普段の味。これでいいんだ。

photo:05

黒豆。豆はシワシワでいいのが入ルプル流。歯触りが残っている豆は噛むほどに旨味を感じます。柔らかくて甘ったるい煮豆ではありません。美味しい!
栗きんとん。胡桃がたっぷり入っていて、懐かしい味わい。

photo:06

きんとんと豆はデザートの位置付けなので砂糖を使います。
煮しめ

photo:07

そしてご飯!

photo:08

タイ米が入っていて香りが高い。もちろんいりこも入ってます。最初はん?という感じですが、食べるごとに美味しさがじわじわ広がっていく感じ。普段食べている白米とは違いますが、これがなんだか病みつきになるような美味しさ。
昔のお米はこれとはちょっと違うけど、やはり香りがもっとあったそうです。
ルネサンスご飯は下茹でや皮むきをしないので栄養も無駄にしません。なにより手間が半減するので簡単。
「家庭料理は簡単でなくては」

photo:09

無駄に栄養を落としてしまう今の料理方法は人間性の喪失と警告を鳴らす弓田先生。
私も普段からルネサンスご飯を踏まえたお料理をしているのですが、やっぱり美味しいし、安心して食べられるのが嬉しいです。
久々の弓田節堪能しましたにひひ
イルプルーでは料理本の出版と料理講習会もやっています。ぜひたくさんの方にルネサンスご飯を食べてみて欲しいと思います。
シュトレンも頂いて大満足の試食会でしたドキドキ

photo:10

iPhoneからの投稿


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】小さく作ってコツコツ育てよう。継続できる事業の作り方。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です