8月の認定試験。真夏のビッシュ。

4月からスタートした認定試験、続々合格者が出てきております。

ただいまあこさんが受験中。今月はビッシュオフレーズ(苺のビッシュ)を作ってます。

ビッシュはクリスマスケーキ。笑

 

自身のアイシングクッキーの教室やミサリングファクトリーのスタッフをしているので、さすがの手際や段取りはさすがでした。
お菓子作りは温度管理がとても重要です。室温を意識せずレシピだけを頼っているとうまくいかないことがあります。
タルト生地を十分に冷やす、生クリームは少しの間でも必ず氷水につけておく。

反対に気温の低い季節は、早めに冷蔵庫から出す、火力を利用して温度をあげる。

全部レッスンでやっていることですが、レッスンではわたしがタイミングを見ているので教室ではあまり意識をしなくても上手く出来てしまいます。

「家でやるとうまくいかない」のはここが原因のことが多いかもしれませんね。

 

認定試験は、そんなことの再確認にもなります。
フランス菓子教室 認定試験9月からは認定試験のお菓子を作るのにはいい季節になりますよ。
これからチャレンジの方、そろそろどうぞ〜。
次回認定試験日程 9月20日(火)10時〜 空2

来月であこちゃんは終了(合格すれば)。そのあと受験者が今のところいないので、これ以降は未定です。希望に合わせますのでお知らせください!
>認定試験について詳細

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催