11月19日キッズファクトリー「スイートポテト」皮ごと食べるよ。

今月のキッズファクトリー(小学生・中学生のお菓子教室)はスイートポテトを作ります。

ちなみにレッスンが始まるまえにいろいろ下準備。布巾をきれいにたたんで用意するのもみんなの仕事です。

さつまいもは事前にオーブンで焼いておいたもの。(これおいしい。)

焼きあがったお芋はアツアツの方がよいのですが、それだと子供は触れないので、バターが溶けるぎりぎりの温かさで作業します。まずは丸ごとのさつまいもを適当な大きさに切って、中身をくりぬく。皮も後で使うからやぶかないようにね。
子供お菓子教室 スイートポテト

使った包丁は置きっぱなしにせずにすぐに片付け。この定位置まで責任を持って持ってくる。これ、ミサリングファクトリーのデフォルトです。子供お菓子教室 スイートポテト 子供お菓子教室 スイートポテト

お芋を潰したら、バター、きび砂糖、卵黄、牛乳で味を整えます。子供お菓子教室 スイートポテト

道具の使い方もしっかり身につけます。木べら、ゴムベラ上手に使います。
子供お菓子教室 スイートポテト 子供お菓子教室 スイートポテト

 

「出来上がると黄色いね。」「おいもだけの時は青っぽいのに」

「何でだと思う?」

「お砂糖が茶色いから。」「卵入れたから」「バター入れたから」

いろんな声があがります。

刷毛で塗り卵。最初はスタッフでやろうと思っていたのですが、みんな「やりたい〜」というのでやってもらいました。
子供お菓子教室 スイートポテト 子供お菓子教室 スイートポテト 子供お菓子教室 スイートポテト

焼いてる間に片付け、お掃除、試食の準備。子供お菓子教室 スイートポテト 子供お菓子教室 スイートポテト 子供お菓子教室 スイートポテト

おいしそうに出来上がったねん♪子供お菓子教室 スイートポテト

試食の間は来月のデコレーション大賞(毎年12月はひとり1台クリスマスケーキを作ります。)の話題でもちきり。

今回からWeb投票だけでなくスタジオに写真を貼って来た人に投票してもらうことにしました。

「来た人って?ヤマトの人とかも?」

「そうだね。ヤマトの人も投票してくれるかな。」

「ミントガムのっけようかな。」

「ケーキにミントってどうなんでしょうか。」

 

「貼るのって顔入りの写真??」

「ケーキのみ」

「よかった〜」

 

「生クリームがいつも少し足りない」

「じゃあ、今回は増量しようか。」

「わーい」

 

「クリームにみかんの汁を絞ってみかんクリームにしていいですか?」

「それはできない。」

別の子が「自分で作って持ってくればいいんだよ。」とアドバイス

 

「シールを張って投票だと誰が一位かわかっちゃう。」(シール貼るとかで投票してもらおうかなとわたしが言った)

「いいじゃん、わかったって。」

「やだ〜!!わからないほうがいい!!」←多数意見

「紙に書いて(先生に)渡す。」

「あ、なるほど投票用紙ね。採用」

 

そのうちじゅりちゃんが「早くごちそうさましよう!」とぐずりはじめたので、

「はい、じゅりちゃんが飽きてるので質問がある人はお早めに。」

爆笑

 

 

自由になんでも言ってくれるのがいい。

最近のコドモおとなしいから。うるさいくらいの子に「うるさい」とか言いながらわいわいしてると全体がいい感じです。

子供お菓子教室 スイートポテト


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】小さく作ってコツコツ育てよう。継続できる事業の作り方。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です