意見ができる自由な気風│お菓子教室の日々

おはようございます。横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
今日から5月。横浜は雨。少し肌寒いくらいの気候です。
昨日のうちに周年祭用のお菓子をセレクトし、今日から順次仕込みます。
今年はバター不足なのでちょっとメニューのセレクトに制限も。
実はずっと体調を崩していました。
仕事量が制限されたため、本来ならお送りしていた周年祭のご案内はがき、それからチラシを作ることができませんでした。今年はHPとメールのみでご招待になり、ご挨拶を送っていない方もいらして大変心苦しく思っています。
今も全快したわけではないので、お菓子の方もどこまで作れるのか一抹の不安がありますが、たくさんご来場下さる皆様にお菓子を食べて頂けるようがんばりますね。
今週はゴールデンウィークということで第1週にあるフランス菓子教室のレッスンはすべて来週へ振替になりました。なのでじっくりお菓子の仕込みが出来るのですが、その分、来週はフランス菓子教室ステップアップコースとベーシックコースが連日という恐ろしいスケジュール。週末にはおやつファクトリーも始まります。
来月の試作を前倒しでやっていたのはそういう理由。
おやつファクトリーのミルクレープをこの前アルバイトに来ているYちゃんに食べてもらいました。
「どう?」と聞くと、「んー…」としばらく躊躇して、
「もっと薄く出来ませんか?」と。
クレープの厚みが気になるということでした。

キッチンスタジオ◆横浜ミサリングファクトリー

本来イル・プルーのクレープは2日置きます。一般的なレシピでも1日置くものが多いのは時間を置いて小麦粉のグルテンを切るから。レッスンではそんなに置いている時間がありませんから、30分休ませただけで作ってみたのですが、やはり違いますね。
ちょっと違う方法を考えてみようと思ってます。
私が作ったものを食べて「これはおいしくない」とは言いにくいと思いますが、「こうしてみてはどうか」とか「何かが足りなく感じる」とか、そういう意見は比較的皆さん言ってくれます。だいたいそれは自分もちょっとひっかかっていることだったりするので、言われると(やっぱりね)という感じで、ちょっとほっとします。
盲信的に「おいしい」と言われるより、「おいしいけど、××してみるともっといいかも」と言ってもらえる方が私もその方の味覚に大しての信頼感が深まるのですが、うちの生徒さんはそういう方が多くて助かります。(ステップアップコースの皆さんのブログはほんとおもしろいです。もっと書いて。)
皆さん、これからも本音でのおつきあいをお願いしますね♪

☆★☆ミサリングファクトリー5周年感謝祭★5月6日(日)開催☆☆

スクールカフェ 11:00-15:30(オーダーストップ)予約不要
復興支援チャリティ販売「気仙沼のばら」
ワンコイン撮影会11:00~ 全回満席となりました。
「手作りくるみボタンでヘアゴムを作ろう!」 14:30~ 要予約
■プロに聞く「コンデジ・ケータイOK!無料フォトセミナー」 15:15~ 予約不要


◆フランス菓子教室会員募集中!◆

フランス菓子教室ベーシックコースは全12回で基本をマスターします。
お菓子作りは技術と理論基礎を身につけたい方には、コースの受講をお勧めします.
お菓子教室講師を目指しませんか?フランス菓子教室詳細はこちら

 


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1火曜日クラス 空1 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です