認定試験第3期組終了〜(?)

去年の10月から毎月受け続けて晴れてこの1月に全課目クリアで合格!

の予定の認定試験3期の皆さん。

今回は、「苺のショートケーキ」。先月の苺のビッシュとともに認定試験の中では難しい方。課題の中にムラングイタリエンヌ(イタリアンメレンゲ)があるからです。

 

普段レッスンでも散々やってますが、大体は二人一組で作っているので、家で作ってないとちょっとあたふたします。課題は残ったもののなんとかクリアでよかったね。あとは工程が多いので後半になってくると緊張と疲れで意識が散漫になってくるので、ここでいかに冷静になれるかがポイントですね。どんだけ体育会なんですかという気もしますが、集中すべき時に疲れてしまっているとすべてが水の泡になりかねないお菓子作り。最後まで集中できるように、いかに無駄な動きを省き余力が残せるかが大事です。

 

普段のレッスンでもそれを意識しているのと、ただなんとなく進行のままに作っているのでは全然違いますからね〜。人間死ぬまで一歩先を目指しましょう。

 

認定試験を受けてよかった!とみんなが口々に言っています。大好きだからお菓子を作っている、それだけでも素敵なことなんですが、せっかくだからその大好きをもっと活かしたらいいと思うのです。

起業をしろとかそういうことではなく、お菓子を作りながら、「もう少し丁寧に。」「もう少し整理整頓を意識しよう。」「もう少し素材について考えてみよう。」そういうもう少しもう少しは日々の生活にきっと反映されていきます。好きなことじゃないと続かないから、好きなことがある人は大チャンスなのです。

 

 

と、いうことで認定試験チャレンジャー引き続き募集してますよ。

現在受験希望者がいないため、毎月の開催日は暫定第3火曜日にしておきますが、希望があれば日程は応相談です。ベーシックコース修了以上(ベーシックコース受講されていない方は大体入会後1年くらい)で受験できます。ぜひチャレンジしてくださいね!

 

ところで、認定試験は筆記試験もあります。試験問題は公開してあるので事前に調べておくことができますが、今回まさかの不合格者発生で認定証お預け。

だいぶ甘く採点してるんですけど、必要なポイントが書かれていないとさすがに点があげられません。理解しているとは思いますが、理解していることを伝えるってのも大事なことなんですよね〜。

晴れて合格のゆっこちゃんおめでとうございます。
追試組は2月ね♪

【フランス菓子教室認定制度について】試験日のご案内

ゆっこちゃんのブログ>ミサリングファクトリー認定試験最終回☆~私がお菓子をつくる理由は「大切なことだから」~


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1火曜日クラス 空1 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です