壊れた器の修理をしてくれるお店

この記事よりお問い合わせをいただくことが多いので追記をしておきます。
当記事は2012年のものです。「暖」さんは残念ながら現在閉店されております。
この件に関してお問い合わせをいただきましても、当方にはわかりませんのでご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日うっかり大切な器を欠いてしまいました。大のお気に入りだったのでショックすぎて気が遠くなりました
ほんのちょっとだったのですが、見るのもつらくてそのままそーーーーっと袋に入れて駆け込み寺へ。
以前のブログでも紹介した横浜市営地下鉄上永谷駅近くの「暖」さんです。
陶器屋さんですが、修理もしてくれます。
欠け具合を丁寧にチェックしてくれます。ただ見える部分が欠けるだけでなく、その時の衝撃で他にひびが入っていることもあるので、水を入れて漏れが無いか数日かけて様子を見るのだそう。
1週間経った本日、無事退院してきました。

キッチンスタジオ◆横浜ミサリングファクトリー-器2

遠目だとほとんど分かりません。

キッチンスタジオ◆横浜ミサリングファクトリー-器1

こんな感じ。元には戻らないけどこれでまた安心して使うことができます。
「深さや大きさがとてもいい器ですね。」と褒めて頂きました。そうでしょそうでしょ?これ一目惚れして買ったんだから。20年使っているわりにはとてもきれいだとも言われました。長く使っていると黄ばんだり変色するのだそうです。へぇ、うちの器ずっと使ってるけど黄ばんだりしないけどな。まぁ、20年といっても桜の季節しか使わないからかもしれませんが
陶器の修理。金継ぎはあるけどこうして直してくれるところは全国的に見てもほとんどないんだそうで、北海道から送られてくることもあるんだとか。
たしかに高価なものでなければ買い替えちゃうもんねー。でも思い入れのある品を遠方から持ち込まれる方は少なくないそうです。いざという時にはどうぞ。
ちなみに今回の修理代は2,000円ざました。

「暖」*現在は閉店
神奈川県横浜市港南区丸山台


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】小さく作ってコツコツ育てよう。継続できる事業の作り方。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です