起業セミナーで一番学ぶべきは集客ではないということ|教室開業

今年初めの教室開業スクールが終了しました。次回は3月開催予定です。

回を重ねるごとにスクールの内容を少しずつバージョンアップさせています。参加された方の話を聞くと新たな発見がありそれを反映させたり、自身も1〜2ヶ月のうちにはまた多くの学びを得ているので、それを盛り込んだり。

例えばこの前、IT自習室で雑談中、「多くの教室がペイパルを採用しているので利用する生徒さんとしてはペイパイが安心というのがあるようで、手数料は高くてもペイパルを利用している」という話を聞いて、なるほどーと思いました。
それまではいくつかの信頼できる決済サービスを比較して、私たちのような小さな事業(数千円の売価で利用回数も月数〜数十回という)規模を条件に一番費用のかからないサービスをお勧めとして紹介していました。

確かに費用が掛かっても認知度の高いサービスを採用する、というのもひとつの選択だなと思いました。

話はそれましたが、こんな風に日々色んなことを学んでいるので、自分が得た貴重な情報はできる限りシェアしていこうという気持ちでスクールを作っています。

教室運営者はたくさんいても、このように実体験からの本当の情報は集約されにくいのが現状です。先輩たちがされてきた経験を活かすことで、個人教室業をもっともっと素晴らしいものにしていくことが出来る、と考えています。

良質の個人教室とは何か?
教室をやりたい!という方は、自分のやりたい気持ちを中心に事業を考えがちです。もちろん好きなことでやりましょうは前提なのですが参加される生徒さんが喜んでくれること、事業として社会に役に立てることを盛り込む視点をどうぞ考えてください、とお伝えしています。

今回参加された方も「パン教室を開きたい」だったのですが、そこから掘り下げていくうちに、元プロアスリートとしての経験や、食べることが大好きで世界各国で出会った美味しいものを紹介しながらみんなが楽しく集まってくれるコミュニティでもあるパン教室にしよう!という話になって、俄然目がキラキラと輝きはじめました。

よくSNSで見かける広告で「苦労しなくても集客出来る!」とか「どんな教室でもすぐ満席」とかいうキャッチの起業セミナーは本当にアホかと思います。それは来てくれる生徒さんを”売り上げ”と見ているということで大変失礼な話だしうまくいくわけがないのです。なにより、個人教室を開こうという女性は稼ぐことを一番には考えていないという個人教室への理解が致命的に欠落してます。

女性はとても真面目。
そして人は、人の役に立つことが喜びです。

ミサリングファクトリーの教室開業スクールは、この特性をきちんと踏まえた教室を作ることをじっくり考える時間を設け、それを前提にした上での起業・教室経営に必要なことを学ぶ9時間です。

良質なサービスを適正な価格で提供し収益を上げて事業として成立させること。

最初に作り上げるべきはこれです。

最初から数ヶ月何十万円もかけたカリキュラムを受けることも無駄です。始める前にそんなにいっぺんに詰め込んでも出来るわけないですから。

事業として継続出来る個人教室を目指したい方はぜひミサリングファクトリーの教室開業スクールをご活用ください。

最初に必要な最低限をお教えし、ここをスタートにお仲間としてサポートしていきます。

1月の開業スクールに参加してくれた料理研究家のっくちゃんのレポートをご紹介します。のっくちゃんは自分のスタイルと目標を持ったプロの方なので、ネットの構造と発信の仕方の基本のセクションにご参加いただきました。

ぜひ読んでみてくださいね。
「knockのおかしなせいかつ 世界を旅する料理家徒然記」きょうしての学校@ミサリングファクトリーに参加して来ました

次回の教室開業スクール詳細・申し込みはこちらからどうぞ。>きょうしつの学校


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1火曜日クラス 空1 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です