7月15日キッズファクトリー「バターロールパン」│子供お菓子教室

7月のキッズファクトリー(小学生・中学生のお菓子教室)は久しぶりのパン作りです。

この季節なら発酵器なしで作れるのでパン作りのチャンス。

キッズファクトリーで作る定番生地。硬すぎもせず柔らかすぎもしない子供たちがちょうど扱いやすい配合です。

 

バターロールパン 子供お菓子教室 バターロールパン 子供お菓子教室

デモンストレーションを見たら、今度は自分たちでパンこね。少し力がいるので小さい子や慣れない子はちょっと大変。でも体験してみることが大切です。何度かやっているうちに少しずつ上手になっていきます。

バターロールパン 子供お菓子教室今日は窓辺で発酵。その間に洗い物をします。
バターロールパン 子供お菓子教室

1次発酵させた生地を分割。45gに量ってわけます。秤を使うのも大事な工程。バターロールパン 子供お菓子教室 バターロールパン 子供お菓子教室 バターロールパン 子供お菓子教室 バターロールパン 子供お菓子教室
丸めます。台の上でくるくるっと回して丸める方法にチャレンジ。これはちょっとむずかしいんだよね。バターロールパン 子供お菓子教室 バターロールパン 子供お菓子教室
ベンチタイムのあと、成形して2次発酵。ロールパン3個とあんぱん1個がお持ち帰りです。

ちょっと時間がかかったので、試食の間にみんなのパンを焼きましたが、試食分もぎりぎり。

熱々の試食のパンを食べてみんな「おいしい〜」と言ってくれました。
バターロールパン 子供お菓子教室

今日は12時過ぎちゃいました。来週はもう少し早く進むかな。

クラスによっても進行が随分違います。子供たちには時間を与えることが大切。なのでゆっくりでも急かさず、でも時間制限はあるので上手に誘導。

このバランス感が難しいのです。

最後はバタバタでパンの写真を撮り忘れたよ。

■募集中 春休みワンディレッスン「苺のショートケーキ」2019年3月21日(木・祝) 第2回お話し会「高校内居場所カフェでのケーキ作りボランティア」2019年3月17日(日)