7月15日おやつファクトリー「キャロブパウダーのティラミス」│子供お菓子教室

7月のおやつファクトリー(中学生・高校生のお菓子教室)ラストのレッスンです。今日は2名。

 

キャロブパウダーを使った「ティラミス」を作ります。と言っても最後にかけるだけですが。

スポンジケーキにシロップを打ちます。小学生の頃から通うMちゃん、手つきが美しい。無駄がなく速く作業ができます。

キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室

ハンドミキサーの使い方もしっかりと。

それから道具は使い終わったら拭いて片付ける。作業台もいつもきれいに。もうこれはミサリングファクトリーでは基本中の基本なのです。

午前のキッズ(小学生のお菓子教室)のレッスンでも言ったのですが、「すべてのものに神様がいると思って扱って」と子供たちには伝えてます。道具も材料もていねいに扱って欲しいのです。荒っぽい扱いをするとそれだけ早く道具は痛みますから。

おやつの子たちは長くその教えの元にやっているので、どの子もていねいですが、それが早くて美しく作業ができるというご褒美として自分の身についています。すてきなことですよね。キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室 キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室 キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室 キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室
キャロブパウダーをたっぷりふっていただきます。

今回みんなキャロブを知りませんでした。「どんなものかなって検索した」とMちゃん。

知らない素材に触れることもとても大切にしています。キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室 キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室 キャロブパウダーのティラミス 子どもお菓子教室もうすぐ夏休み。

でも中学生や高校生は受験だったり部活だったりで夏休み中も忙しいんだってさ。

■募集中 春休みワンディレッスン「苺のショートケーキ」2019年3月21日(木・祝) 第2回お話し会「高校内居場所カフェでのケーキ作りボランティア」2019年3月17日(日)