すごい人はほんの一部ということと「NPO法人あっとほーむ」さんのお話し

こんにちは、横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
怒濤の週末を終え、昨日・今日はデスクワークです。2月目前でやることてんこ盛り。ブログネタは数あれど、ほぼ見送り…。
でもでも、土曜日にうかがった都筑区のNPO法人あっとほーむの小栗ショウコさんとの衝撃的な出会いについては絶対に書いておかなくちゃ!
あっとほーむはおうち型学童保育。一軒家を借りて小栗さんご夫妻が経営しています。NPO法人一本で収益を出す経営は難しいと聞いているのですが、あっとほーむさんは、社員・アルバイトさんを抱え、きちんと収益を出していらっしゃる優良NPO法人さん。すごいです。

photo:01

子ども達が学校から帰ってきて自分たちの荷物を置くロッカー。この日は土曜日の夕方だったのできれいに空っぽ。
ピアノの先生がいらして学童の子ども達はピアノも習えます。もうすぐ定例の発表会だそう。

photo:02

小栗さんが学童保育を始めたのは、安心して子どもを預けられるところがあれば女性はもっと社会で活躍できるとの思いから。子ども達のというよりは働く女性のためだったそうです。もちろん、子ども達にとっても親戚の家にいる感覚でいられるおうちで、お母さん、お父さんを待つのはよいことですよね。まさにサードプレイス(第3の居場所)。
そして小栗さんは、このような拠点を女性や子ども達のためにもっともっと増やしたい。そのために自分が培ってきた運営ノウハウを提供するスクールを開講されています。
一流大学を出てバリキャリでがっつり稼げる優秀な女性は素晴らしいのだけどそれはほんの一握り。自分も含め普通の普通の女性が9割なのだから、そういう普通の人を応援して一緒にがんばりたい…このあたりの考え方がお互い同じで意気投合!
自分の成功や利益のみを目指すのではなく、社会全体の利益という視点で経営をすることが大事、という共通の価値観を感じ、お話しをしていてすごく嬉しくて気持ちよくて。そして小栗さんは経営のセンスに優れていらっしゃって、ほんの短時間の会話の中にも色々なアドバイスやヒントを頂きました。
これからもお付き合いしていきたい起業家の先輩との素敵な出会いでした。

photo:03
△笑顔のすてきな小栗さんです♪

さあ、私もがんばります!
小栗さん曰く、学童保育は半径2kmが商圏だそうです。
習い事はもう少し遠くからも来てくれますし、うちのようなお菓子教室は他にないので、今もかなり遠くから通ってくる子もいますが、子ども向けという特性を考えると、もっとみんなの身近にあったらいいのにと私は考えているのです。
そのための第一歩。ミサリングファクトリーではまずは料理教室で収入を得たい女性のための開業スクールを3月にリニューアルスタートします。今一生懸命企画書と案内を作ってます。汗
もう少しお待ち下さい!
教室の新規生徒さんも絶賛大募集中です。高いレベルの製菓技術を身につけながら、一緒におもしろいものを創っていきたい意欲のある方、お待ちしています。


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です