7月22日キッズファクトリー「バターロールパン」│子供パン教室

2017年7月のキッズファクトリーは(小学生・中学生のお菓子教室)はバターロールパン

毎年夏はパン作りをやります。発酵にちょうどいい季節。

 

パンこね。力の弱い小さな子たちにはちょっと大変。思ったより時間がかかり、今月のレッスンは2時間オーバーです。

バターロールパン 子供お菓子教室 バターロールパン 子供お菓子教室

発酵は日向でやりました。先週より今日はちょっと気温が低かった。明日は安定させるために発酵器使おう。バターロールパン 子供お菓子教室 バターロールパン 子供お菓子教室

お掃除もしっかりやります。捏ねた小麦は排水につまるのでなるべく拭き取ってゴミに捨てます。ボウルについたカスをきれいにする方法を説明しています。バターロールパン 子供お菓子教室

 

自由な成形でロールパンらしきものができました。焼き立ておいしいね。ひとつはあんぱんです。
バターロールパン 子供お菓子教室

今日のレッスンは、振替・おやすみ、そして体験参加などで、なんと6名全員が1、2年生。

しかも入会して1年以上が1年生のももちゃんひとりというメンバー構成。先週も大変だったけど、今週も大変だった。(^^;)

 

「小さい子ってなんであんなに自由なんでしょう〜〜」とみなこ先生。

説明すれば、うんうんって聞いてるんだけど、そうか考えてみたら1、2年生はほとんど分かってないまま返事するんだよね。笑

だからあんまりあーだこーだ言っちゃいけないんだけど、ついつい言っちゃうんですよね。反省反省

 

特に男の子は全然聞いてない!でもその自由さがいいんです。

これがもう少し大きくなると、ちらばっていたパズルがぱぱっとはまるように、ある時急にできるようになるのだから。

その時が楽しみです。

「大きくなったねぇ。できるようになったねぇ。」って感動するんですが、現役(ちっちゃい子)相手はほんと大変なので、

実は、大きい子達、長く通っている子達が先導してやってくれたり、新しい子の面倒を見てくれたりしてキッズファクトリーは成り立っているのです。

今日はそんな助けがまったくないので、1年生のももちゃんに「よろしくね!!!」と言ったら、ももちゃんはそれを引き受けてがんばってくれていました。こうして子供も大人も成長していくのです。

 

バターロールパン 子供お菓子教室


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】初年度から赤字なし。​ニッチなお菓子教室でもここまでできた秘訣を公開。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です