マンディアン作ってみた!

こんにちは、横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
今日は初めてマンディアン作ってみました。すごいかわいく出来たので紹介したくなった!

キッチンスタジオ◆横浜ミサリングファクトリー-マンディアン

といっても私はテンパリングをしただけで、すてきに飾ったのはaco先生です。こういうセンス絶品。かわいいですね~。
ところで「マンディアン」てなんだ?調べてみました。
アルザス地方のお菓子で、「物ごい」や「施しを受ける」というような意味だそうです。お皿の上にたくさん食べ物がのっているイメージというとすごく分かりやすいです。
托鉢しながら修行する4つの修道会(ドミニコ、フランシスコ、カルメル、アウグスチノ)の服装の色、白、灰、、茶、濃い紫からアーモンド、ヘーゼルナッツ、干しイチジク、レーズンを取り合わせたもののことだそうです。ん?レーズン=紫以外分からないですが…。アーモンドは中が白か。
>>参考「辻調おいしいネット」
まぁ、そんなことが由来だそうですが、上に載せるのは色々でOKですね。でもやはりドライフルーツとナッツが美しいです。
今は夕方のキッズファクトリーの時間。レッスンはaco先生にお任せし、わたしは内職ですっ。
明後日9月20日(金)のリベルテ「ミニネット集客セミナー&ランチ交流会」お陰様で残席わずかとなりました!まだ間に合いますので、迷っている方いらしたらぜひ。ためになる話しとみんなでわいわいおいしいランチとおしゃべり楽しみましょう。
■9月20日(金)フリースタイルで働く人のコミュニティ リベルテ「ミニネット集客セミナー、ランチ交流会開催」千駄ケ谷

◆参加者募集中のレッスン◆

■「くるみとレーズンのパウンドケーキ」
■「西洋かりんと」
■「苺のフィナンシェ」


◆フランス菓子教室会員募集中!◆

フランス菓子教室ベーシックコースは全12回で基本をマスターします。
お菓子作りは技術と理論基礎を身につけたい方には、コースの受講をお勧めします.
お菓子教室講師を目指しませんか?フランス菓子教室詳細はこちら


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】初年度から赤字なし。​ニッチなお菓子教室でもここまでできた秘訣を公開。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席