7月23日キッズファクトリー「バターロールパン」│子供パン教室

2017年7月のキッズファクトリー(小学生・中学生のお菓子教室)はパン作り

バターロールパンを作ります。
生地をこねます。ボウルの中でひとまとまりになるまでこねたら、台の上に取り出しよくこねます。
バターロールパン 子供パン教室
バターロールパン 子供パン教室

 

終わった後の調理台をきれいにします。小麦粉に水分を加えて練ったものは布巾の目につまり、排水口にもつまるので、ていねいに古布で拭き取り捨てます。

バターロールパン 子供パン教室

発酵の時間を利用してお片付け&お掃除。

バターロールパン 子供パン教室

パン生地が膨らんだら、今度は分割。量りを使ってひとつずつ量って大きさを揃えます。だいたい45g、目で大きさをよくみると同じ大きさにカットするのが上手になりますね。

バターロールパン 子供パン教室

バターロールパン 子供パン教室

バターロールパン 子供パン教室

まるめの作業。

バターロールパン 子供パン教室

 

少し大きなみんなにはパン屋さんがやるような丸め方を伝授。「上手にできた!」とうれしそう。
バターロールパン 子供パン教室

 

ロールパンの形に成形していきます。めん棒がちょっと長いのでぶつからないように。

いつも作業がしやすいようにスペースを考えることも大事。

バターロールパン 子供パン教室

ベンチタイム&二次発酵で膨らんだパン。

バターロールパン 子供パン教室

 

今回は発酵の時間がだいぶかかるので途中おやすみしながら。焼きあがったパンを試食で食べてみんな「おいしい!!」って喜んでいました。焼き立てパンは格別ですね。バターロールパン 子供パン教室

バターロールパン 子供パン教室

先月の梅干し。今月みんなに「干した?」って聞こうと思っていて忘れていました。

今日はみるちゃんが「梅干しほさなきゃー」って言ってくれたので思い出し、聞いてみたところ、もう干した子、これから干す子、様々でした。

梅雨が明けたので、梅干し干しちゃってくださいね。

もう食べても大丈夫ですが、3ヶ月位保存しておくと味がまろやかになります。

「すごく美味しかった」と感想いただきました。これなら簡単だから来年もやろうと思ってもらえたらうれしいです。

 

来月は絞り出しクッキー。絞り出し袋の使い方をやるのは久しぶりかも??毎月チャレンジです。


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】初年度から赤字なし。​ニッチなお菓子教室でもここまでできた秘訣を公開。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です