・服部学園の取材と情報発信の大切さ

おはようございます。1月ももう少しで終わり。新年度が見えてきました。昨日は母校である服部栄養専門学校の取材を受けました。
新年度の生徒募集に際して「活躍する卒業生」のコーナーでご紹介下さるとのこと。
服部栄養専門学校といえば大変な歴史のある学校です。多くの卒業生の中でなぜ私を選んだのか興味がありました。
卒業後の進路は、レストランやパティスリーまたは企業への就職が大半なので、それ以外の事業をしている人を探していたそうです。HPやオールアバウトをご覧になって「ぜひ松本さんに、と思った。」と言って頂きました。
今日は久しぶりにちょっとまじめな話しを。情報発信の重要性という視点について書いてみたいと思います。
ネットが苦手、よく分からないという方もいらっしゃるのですが、ビジネスをしていく上で、いまやそれはもう通じない時代です。まめな更新はせずとも「自分がどういう人間でどういう思いでどういう事業をしているのか。」これをしっかりとHPなりに掲げておくこと。これがとても重要です。大きな組織になればなるほど、仕事の依頼にしろ取材にしろ、相手方をよく調べます。今はネットを使います。そこで出てくる情報により信頼度が決まります。きちんとしたところだ(人だ)ということが判って、初めてコンタクトを取ってこられます。
しっかりとした事業内容があっても情報発信が出来てないと、この流れはきません。
おおげさな告知やお金をかけて広告を出さなくても、コツコツ地道に情報発信をしていきましょう。良いものであれば、誰かの目に留まり、そこからなにかが始まることでしょう。
もうひとつ雑談の中で、これも大事と思ったことがありました。帯同されたフリーのカメラマンさんに「最近は素人さんもきれいな写真を撮るのでカメラマンさんのお仕事も大変ですよね。」と言うと「そうですね。でも僕には機材がありますから。
」とのお答え。素人には持てない照明機材があることが強みとのこと。確かにこういった機材がなくては撮れない仕事はプロの領域です。機材や車に投資したことが仕事の幅を広げたそうです。確かに、私も広いスタジオを持ったことで、当初考えていたことより格段に仕事が広がりました。
情報発信と投資。これは大切なキーだなと思います。
2月1日(土)はWWBジャパン「先輩から学ぶビジネススクール」で、インターネットを駆使して成功した起業家体験談をテーマにお話をしてきます。
講座はまだ申し込みが可能なので、興味のある方はぜひどうぞ♪
2月19・26日(水)料理教室開業スクールも受講生募集中です!
取材内容の方は、記事公開(2月中旬予定)をお楽しみに。

皿
△服部学園オリジナルのお皿を頂きました♪

本日はいよいよアフリカビジネスウーマン交流です。ドキドキしますが、楽しみです!チームミサリングファクトリーfor Africaがんばります~


◆半年~1年以内に教室開講を目指す方のためのファーストステップ◆

スクールバナー
◆料理教室開業スクール◆2014年2月19日・26日(水/全2日間)開催


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です