キッズファクトリーのみなさへ、梅干しの干し方

6月に仕込んだ梅干し。梅雨が明けたので干しましょう!

 

今月のレッスンで「もう干した」「これから干します」と皆さん梅干し無事に育ててくれたみたいでありがとうございます。

梅干しの干し方、おさらいです。

 

1)3日〜4日ほど、梅の状態を見て干してください。何日干しても大丈夫です。連日じゃなくても大丈夫です。

2)干す場所はよく日の当たる風通しのよい屋外です。盆ざるのような平たくて通気性のよいものの上に並べてください。

3)干すのは朝から夕方まで。全体を同じように乾燥させるためたまにひっくり返してください。

4)夜は取り込んでください。最後の日は夜露に当てるとかいいますがどっちでもいいです。

5)いい感じのやわらかさ、乾燥具合になったら出来上がりです。

6)出来上がったら容器にいれて保存します。ガラス瓶でも袋でもなんでも大丈夫です。常温保存できます。

 

という感じで結構自由です。出来上がったらすぐに食べられますができたてはまだとがった感じのしょっぱさです。3ヶ月くらい置くとまろやかになります。あと、ざらめをふりかけて一晩おくとまろやかになります。

何年でも保存できます。大人になるまで記念に取っておくのもおもしろいかもしれませんね。

 

おいしい梅干しを作ってくださいね。


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】小さく作ってコツコツ育てよう。継続できる事業の作り方。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です