11月18日キッズファクトリー「はちみつケーキ」│子供お菓子教室

2017年11月キッズファクトリー(小学生・中学生のお菓子教室)は、はちみつケーキを作ります。

基本のスポンジケーキの作り方です。

レッスンが始まる前に身なりを整えた生徒たちは、布巾を濡らしたり踏み台を用意したり、そして粉をふるいます。

 

上手に粉ふるうのって難しく、時間がかかります。汚さないように粉をなるべく飛び散らさないように、そしてこぼさないように元の容れ物に戻す。片付ける。
3年生のじゅりちゃんは以前教えた「手を固定してそこに網を当ててく」というやり方をきちんとできるようになっていてとっても上手でした。みんながそれを真似してうまくなっていきます。

はちみつケーキ 子供お菓子教室
ハンドミキサーを使います。羽根がどのように回るのかをちゃんと考えて使うんですよ。はちみつケーキ 子供お菓子教室
持つ場所をちょっと工夫するようアドバイスしたら「楽だ〜」って発見していたぶんたろう君。そう、ちょっと工夫すること。自分でこうかな?こうかな?って考えて発見できるようになると最高。

ハンドミキサーは白いのがいい、そうです。それはなぜなのだろうか。謎はちみつケーキ 子供お菓子教室

コードを束ねて片付けるのもちゃんとできるようになります。はちみつケーキ 子供お菓子教室 はちみつケーキ 子供お菓子教室
お菓子教室が楽しくて仕方ないというなおこちゃん。このクラスは明るい。一部おしゃべりが多すぎる人もいるけども、シーンとしているクラスもやりにくいので、ちょっとはしゃべって欲しい。先生、ワガママ。はちみつケーキ 子供お菓子教室
ふたり一組なので、作りながらお片付けもします。はちみつケーキ 子供お菓子教室
試食のご挨拶はじゃんけんで。

やりたくないという子も多い中、「両方やりたい」という新感覚の人も。好きにしてください。
はちみつケーキ 子供お菓子教室 はちみつケーキ 子供お菓子教室

はちみつケーキ。焼きあがった上からはちみつとレモンのシロップをぬります。

これがおいしいんだけど、「すっぱいすっぱい」という子もいます。小さな子は酸味は苦手な場合も多い。という話をしていたら「僕、もずく好き。」と唐突なご意見。もずく?ああ、お酢で食べるから酸っぱいんだね。
はちみつケーキ 子供お菓子教室 はちみつケーキ 子供お菓子教室12cmのケーキ、ひとり1台お持ち帰り。混ぜ方が上手にできるとちゃんと膨らむよ。ちょっと高さが足りなくてもまぁおいしいのでよしですね。

今回レシピは15cm1台分で書いてあります。同量で12cm2台取れます。

来月は12月。デコレーション大賞です。飾り、デコレーション用のいろいろ、容れ物。忘れずに来てね。


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】小さく作ってコツコツ育てよう。継続できる事業の作り方。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席