6月6日フランス菓子研究所「サランボ」│お菓子教室

関東地方、梅雨入りしました。気温は低いもののじんわり湿度の高い本日。

 

サランボ4日目。シュー生地を作りオーブンで焼いている間にクレームパティシエール(カスタードクリーム)作り。両方火を使うので一気にキッチン内が暑くなります。キッチンは暑いのです。具合が悪くならないように気をつけて作業する季節になってきました。オーブン4台入るので冷房入れてます。外に出ると涼しい。

サランボ フランス菓子教室 サランボ フランス菓子教室 サランボ フランス菓子教室今日はクレームを絞る前に飴がけをしました。クレームが入らない軽いシューのほうがやりやすいかな?と思ったのですが、飴がけしたシューにクレームを絞るのはちょっとベタベタしてやりにくいかも。
サランボ フランス菓子教室 サランボ フランス菓子教室
飴がけ、140度まで加熱します。140度ってなかなか上がらないので時間かかります。サランボ フランス菓子教室 サランボ フランス菓子教室 サランボ フランス菓子教室
ルバーブのジャム。7分も煮ると繊維が崩れます。急に崩れるのがおもしろいとたまちゃん。サランボ フランス菓子教室
赤いきれいなルバーブです。来年はまとめて注文しましょうね。サランボ フランス菓子教室サランボのレッスン、あと1日となりました。

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催