11月4日フランス菓子研究所「クーロンヌ・プラリネ」

クーロンヌ・プラリネ4日目。日曜日クラスのレッスンです。

 

今日はだいぶ気温が低く、生地を扱うにはいい感じです。

今日の皆さんは全員「のすのは好きな作業じゃない」ということでしたが、とても上手でした。のすって熟練の技術です。何度も何度も作っていると好きじゃなくてもこのようにさらっと作れちゃうのです。
クーロンヌ・プラリネ お菓子教室 クーロンヌ・プラリネ お菓子教室 クーロンヌ・プラリネ お菓子教室
1〜2回折りのあと、1時間生地を休ませている間に、ヘーゼルナッツのペースト作り。

普段の「急いで急いで」とは正反対。「たっぷり時間あるからのんびりやってくださ〜い」。おしゃべりしながら和やかに1時間。
クーロンヌ・プラリネ お菓子教室 クーロンヌ・プラリネ お菓子教室 クーロンヌ・プラリネ お菓子教室

3つ折りあとの生地を寝かせる時間。今日は、明日のレッスンがないので生地の仕込みがありません。オニオンスープを作る他に、琥珀羹(こはくかん)をカットしてみたり。(←11月のおやつファクトリーのレッスンの試作)

琥珀羹 お菓子教室 琥珀羹 お菓子教室
そして最後の成形です。

ペーストをのばしてくるくるっと巻き込み、型に入れます。
クーロンヌ・プラリネ お菓子教室 クーロンヌ・プラリネ お菓子教室

この成形が一番難しい。クーロンヌ・プラリネ お菓子教室
発酵、焼成の間にのんびり試食。スープにパンにお菓子たち。のんちゃんがおいしいおかきを持ってきてくれてお腹いっぱい。クーロンヌ・プラリネ お菓子教室

今日わたしは試しにクグロフ型で作ってみました。

が、やはりこれはエンゼル型がよいように思います。期待してたほどきれいじゃなかった。。生地も膨らまないので状態もよくないんじゃないかと思います。クーロンヌ・プラリネ お菓子教室

ラストレッスンは来週の水曜日。そして来月はいよいよクリスマス。今年もビッシュを作りますよ。

忘年会日程決まりました。12月28日です。場所はあらためてご案内しますのでぜひスケジュール空けておいてくださいね!

■募集中 春休みワンディレッスン「苺のショートケーキ」2019年3月21日(木・祝) 第2回お話し会「高校内居場所カフェでのケーキ作りボランティア」2019年3月17日(日)