12月22日キッズファクトリー「デコレーション大賞」

今週末も始まりました。クリスマスケーキ作り。今日は大人数です。

クリスマスケーキ作りは、事前にフルーツ、オーナメント(飾り)を用意し持参します。
何年もやっている子は必要なものを小さな容器に入れて、教室についてからはなにもしなくていいように準備してくるようになりました。フルーツもカット済みなので教室では本当に飾るだけ。

慣れていない子は、購入した袋のまま持ってきて、なにを飾るのかも決めていないので、悩みながら事前準備。調理台の上はものがあふれるので、不要なものは調理台には持ち込まないように考えて整理しておくことがポイント。これもなかなか難しいことです。考えること大事。

いよいよデコレーションケーキ作りスタートです。まずはスポンジケーキにシロップを刷毛でぬります。これも毎年やっている子は上手にぬります。どんなこともたくさんやることで上手になります。
クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室
生クリームは状態が命。よい状態で食べるためには冷たく保つことです。手には軍手をして手の暖かさが伝わらないようにすると良いです。絞り方もさまになっているりょうちゃん。上手。
クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室
真剣な顔で絞るももちゃん。がんばりが伝わってきますね。クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室 クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室
去年まではプチでお母さんと一緒。今年ははじめてひとりでデコレーションケーキを作るかなちゃん。1年生さんが上級生の子たちと一緒に作業するのは緊張するもの。でも「次なにやればいいですか?」と積極的に聞いてくれます。クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室 クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室
試食はトライフル。みんなのスポンジケーキを作った時に出るクラムを使って。なにで食べる??子どもたちがフォークだスプーンだと言いあって、最初はスプーン派が多かったのだけど、苺が乗ると知って「じゃあ、フォークだ」とフォークに決めてました。こんな些細なやり取りも、状況判断力、コミュニケーション力になっていきます。クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室 クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室

じゃんけんでいただきますとごちそうさまの担当を決めます。
クリスマスケーキ作り 子どもお菓子教室
今日もたくさんのすてきなケーキが出来ました。明日のレッスン終了後にホームページで全デコレーションケーキを公開、皆さんの投票で人気のケーキを決定します。1月中は教室でも投票できますのでぜひ投票しに来てくださいね。

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催