子供たちの笑顔のパワー│お菓子教室

こんばんは、横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
今日はおやつファクトリーのレッスンが午前・午後とある日でした。
昨日の今日ということで、開催はどうなっているのか、と朝からたくさんの問い合わせを頂きました。自分も最初はこういう時は中止にするべきなのか、と少し考えました。
でも、テレビを見ていて思ったのです。日本は、これだけの膨大な災害を立てなおしていかなければいけないんです。お金がかかるんです!
被災しなかった私たちは、普段どおりの生活をし、少しでも経済的損失を無くさなければいけない、そう思いました。
幸い、市営地下鉄は運行しているし、道路もこのあたりは問題ありません。
少し遠方なのでお休みします、というご連絡を頂いたSちゃん。もちろんOKです。
Yちゃんは昨晩お母様から都内の学校から帰れない、帰宅でき次第間に合えば参加したいというご連絡を頂きました。
他のみんなは「やりますよー」と言うと「じゃあ、行きます!」と。
なんの問い合わせもなく、当たり前のように来てくれる子も。
お休みの連絡をくれたSちゃんのお母さんも直前に「やっぱり行きます!」と来てくれてとても嬉しかったです。


午前中は小学生中心のクラス。到着するなりみんなで「怖かった~」「ガム買おうとしてコンビニに入ったらぁ~。。。」と、ピーチクパーチク
レッスン中もうるさくてうるさくて
「ちょっとうるさい!」
「黙れってこと?」
「そう、黙ってて」
「・・・・」(30秒)
「やっぱり、黙るのやめる~」
ふたたびピーチクパーチク
実は午前中はスタッフのNさんがご主人が帰宅難民のため来られなかったのです。
「今日は私ひとりなのでみんな協力お願いします!」
というと、計量も片付けも洗い物も、みんなで一生懸命やってくれました。
正直いつも手のかかるクラスなのですが、今日は本当に頼もしかったです。


午後のレッスンは中学生中心のお姉さんクラス。
こちらも元気に来てくれました。


レッスン前に少しだけ「私たちにできることは?」という話をしました。
「募金をする!」「節電する。」
子供たちなりに真剣に受け止めています。


なにより励みになるのはこの子たちの笑顔。
私自身が励まされたんだもの。今日は開催して本当によかった。



あなたたちは存在するだけで、役立っています。


結局学校を出られたのが朝9時近くで参加できなかったYちゃん、朝、帰宅した時までは来る気でいたのにちょっと疲れてしまって来られなかったRちゃんがいましたが、それでもなんとか「来たい!」と思ってくれたことが本当に嬉しかったです。
元気に来てくれたみんな、ご家族の皆さん、本当にありがとうございました。
■中学生・高校生のお菓子教室おやつファクトリー

 



■現在募集中の講座・レッスン・イベント情報■


■1dayセミナー「教室スタートアップ」 2017年8月25日(金)
■教室開業スクール2017年9月14・21日 横浜開催



小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空3 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空2

中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 満席 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

フランス菓子研究所 ■第1火曜日クラス 空1 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です