それでもここで生きていく。

おはようございます、横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
昨日もたくさんの生徒さん、お母様たちとお会いしました。
今月はもっとキャンセルが入るのではと、実は心配していたのですが、ほぼ通常通り。いつもと変わらない様子の皆さんを見て、頼もしいなと思いました。
色々な不安要素から、首都圏からも離れてしまう人も多くあるようです。プチに通うお母さんに寄ると、外に出すのが不安で公園に出て来ないお家も少なくないとか。
心配や怖いという気持ちは誰も責められません。行く場所があるなら行くのもアリ。
だけど、私たちはここで暮らしていかなければならないんだもの。
「原発は怖くないけど、花粉がやだ」笑う若いママ
ミサリングファクトリーに来てくださる会員さんたちには、こんな逞しさを感じ、励まされます。

photo:02

今朝の日経
今回の災害は私達日本人すべての問題。一人ひとりがどんな行動を取るのかで将来が変わるのでしょう。肝を据えてしっかり考えて行動しなくてはならない、と思います。
一昨日は終業式。高校生の息子は文化祭で作ったクラスTシャツで出掛けたみたい。

photo:01

私が、子どもたちに伝えたいのは、問題が起きた時に逃げないこと。目を逸らさないこと。そして笑顔を忘れないことです。


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】初年度から赤字なし。​ニッチなお菓子教室でもここまでできた秘訣を公開。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です