10月5日のレッスン「レモンのパウンドケーキ」

大きな台風が来るということで、横浜の天気も荒れぎみです。

今日はフランス菓子教室ステップアップコースのレッスン。通常は第1土曜日ですが今月は日曜日に振替になりました。

作っているのはレモンのパウンドケーキ。毎日食べてもおいしい。
レモンのパウンドケーキ お菓子教室

今日の生徒さんからの素朴な質問「なんで(パウンドケーキの表面にぬった)アプリコットジャムは乾くんですか?」そーいえばなんででしょう。(まて)

「パンにぬったジャムは乾かないよね。」という話しをしていたら、ちかさんが「うすーくぬるからじゃないですか。パンにぬったのもそのまんまほっておくと乾きます。」と。なるほど。厚みですか。皆さんから教えて頂くこと、一緒に考えることも多々あります。

一昨日は、くるんとまるまってしまうグラシンペーパー(敷き紙)に困っていたら、「ペーパーを型に敷き込んだあと、食品用アルコールスプレーでちょっとぬらすと型に張り付きます。」と教えて頂きました。この技も使える!

レモンのパウンドケーキ お菓子教室

今日も楽しいレッスンでした。

レモンのパウンドケーキ お菓子教室

これからさらに雨風は強くなり、関東地方は明日の早朝がピークとか。明日はレッスンがないのでよかったです。


◆フランス菓子教室会員募集中!◆

フランス菓子教室ベーシックコースは全12回で基本をマスターします。
お菓子作りは技術と理論基礎を身につけたい方には、コースの受講をお勧めします.
お菓子教室講師を目指しませんか?フランス菓子教室詳細はこちら


▽個人教室を職業にしよう。がんばる先生をアプリで応援!個人教室向け生徒管理システム「tetote(テトテ)」をご支援下さい。▽
生徒管理システムクラウドファンディング
△ミサリングファクトリー会員さんでご支援下さる方は登録なしで教室で受付することも可能です。お声掛け下さい。

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催