10月15日のレッスン「くるみとレーズンのパウンドケーキ」

今日からフランス菓子教室ベーシックコースのレッスンです。10月のお菓子は「ケック・ノア(くるみとレーズンのパウンドケーキ)」イル・プルー・シュル・ラ・セーヌの定番のパウンドケーキですが、いつまでも飽きることのない美味しさ。
くるみとレーズンのパウンドケーキ お菓子教室
秘密は材料です。くるみとレーズンという組み合わせのパウンドケーキは珍しくありませんが、本当に材料がこまやか。くるみは刻んだものとペーストにしたもの、上質のラムに漬込んだレーズン、トスキノチェロ(くるみのリキュール)、そしてオリーブオイルなどなど。他のどこでも食べられない複雑で完璧な味わいなのです。

くるみとレーズンのパウンドケーキ お菓子教室

作り方は別立てのパウンドケーキです。・・・別立てと共立てって、そもそもそこから分からない。この前、開発中の個人教室向け生徒管理システム「テトテ」のミーティングの時に言われました。私も開発ミーティングに登場する単語3割くらい意味不明ですが。

くるみとレーズンのパウンドケーキ お菓子教室

意味はわからなくてもおいしいものはおいしいし、良質のシステムは良質なのです。

「テトテ」クラウドファンディング、現在達成率82%になりました。皆様のご支援本当に感謝しています。クラウドファンディングってなんだか分からないというお声を頂いておりますが、まだ新しいものなので、一般的にはまだまだ認知されていません。
クラウドファンディングとは、様々なアイディアや取り組みを行う人や団体に対する資金を、ネットを通じて多数の支援者から収集し実現する方法です。「群集 (Crowd)」資金調達(funding)」の意。応援したいと思った個人や取り組みを少額から支援することができます。松本の起案「がんばる先生をアプリで応援!生徒管理システム「テトテ」を作りたい!」をぜひご覧になって下さいね!


◆フランス菓子教室会員募集中!◆

フランス菓子教室ベーシックコースは全12回で基本をマスターします。
お菓子作りは技術と理論基礎を身につけたい方には、コースの受講をお勧めします.
お菓子教室講師を目指しませんか?フランス菓子教室詳細はこちら


▽個人教室を職業にしよう。がんばる先生をアプリで応援!個人教室向け生徒管理システム「tetote(テトテ)」をご支援下さい。▽
生徒管理システムクラウドファンディング
△ミサリングファクトリー会員さんでご支援下さる方は登録なしで教室で受付することも可能です。お声掛け下さい。

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催