11月17日キッズファクトリー、りんごの皮むき

毎年秋にはりんごの皮むきをレッスンに取り入れています。今年は皮むきをしたりんごをコンポートにしてショートケーキに仕上げました。

お菓子教室なので、包丁が登場する頻度は低いのですが、使う時は毎回扱い方を確認します。

まずは持ち方。おへそのあたりでしっかり握り、身体にくっつけて持ちもう一方の手でガードします。これが一番安全な持ち方。

子どもたちの真剣な表情。
りんごの皮むき 子どもお菓子教室

毎回、全員にやらせています。最初はなかなか出来ない子も段々上手になっていきますよ。

包丁は使ったら置きっぱなしにせず、すぐに洗って所定の場所に片づけます。これも徹底して指導しています。

そして、りんごの皮むき。芯を取って皮をむきます。今回は1/4カットを5等分するという難易度の高さ。
りんごの皮むき 子どもお菓子教室

5等分て難しいですね。でもなんでも挑戦がミサリングファクトリーの考え方。今までもいろんなレッスンで(これ出来るかな?)と思うことがあったのですが、本当になんでもやっちゃうので、最近はスタッフさんたちも「みんな出来ちゃいますからねー」と楽観的。

りんごの皮むき 子どもお菓子教室

りんごの皮むき 子どもお菓子教室

りんごの皮むき 子どもお菓子教室

りんごの皮むき 子どもお菓子教室

みんな持ち方がとても様になっているでしょう。上手なのです。家でだいぶやってるのなと思ったくらい。でも聞いてみると、ほとんどの子が「そんなにやったことがない」とのこと。今日初めて皮むきしたという子もいました。

教室では年に1回しかやりませんが、それでもみんな上手になります。(皮むきを)やったことがある、という1度の経験がこんなに子どもを変えるものかと感動しますね。

そして、ショートケーキ作り。今回はひとり1台仕上げ。12月はみんなが楽しみにしているデコレーション大賞(デコレーションケーキをひとり一台自由に作るレッスン)なので、その前段階としてショートケーキの組立、生クリームの絞り方を教えました。

りんごの皮むき 子どもお菓子教室

りんごの皮むき 子どもお菓子教室

出来上がりはこんな感じ。りんごのコンポートと生クリームおいしいです♪
りんごの皮むき 子どもお菓子教室

シンクの拭き上げ、使った布巾をきれいに畳む。全部がレッスンです。
りんごの皮むき 子どもお菓子教室

りんごの皮むき 子どもお菓子教室

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」

第3土曜日午前クラス 空3
第4土曜日午前クラス 空1 
第4日曜日午前クラス 満席 
第4日曜日午後クラス 空5*第4日午後クラスは小学校4年生以上

◆未就学児の親子お菓子教室「キッズファクトリープチ」

第4土曜日午後クラス 空2

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」

第2土曜日午後クラス 空1
第3土曜日午後クラス 満席
第3日曜日午後クラス 空1


会員いつでも募集中。お菓子教室というコミュニティにあなたも参加しませんか?
■ミサリングファクトリー公式ホームページ■


◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空有 ■第4土曜日午前クラス 空有 ■第4日曜日午前クラス 空有

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空有

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 満席 ■第2日曜日午後クラス 満席 ■第3土曜日午後クラス 空有

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席