11月1日フランス菓子教室「2種類のダックワーズ」抜き型がなくても出来る方法で

11月は1日からレッスンがスタートです。月の始まりはフランス菓子教室ステップアップコースから。

今月はダックワーズです。卵白とアーモンドのお菓子。中はクレーム・オ・ブール(バタークリーム)。今回は「コーヒーとキャラメル」「松の実」の2種類。生地もそれぞれ別に作ります。

ダックワーズといえばシャブロン(抜き型)が必要ですが、市販のものは天板の大きさに大して非効率だったり高価だったりサイズがちょうどいいものがなかったりで、結構皆さん難儀してます。

ところがいい方法を見つけたのです。これを早速レッスンでやってみました。

ダックワーズ お菓子教室

ダックワーズ お菓子教室

写真では分かりにくいのですが、ムースフィルムをカットして使ってます。これだとうちの天板で8〜9枚も取れます。(今回のレッスンは12枚取りなので6枚×2天板で絞ってます)

ダックワーズ お菓子教室

この通り。絞り出しよりずっとかっこいいですね!

中のクリームももちろんそれぞれ違うものです。手の込んだ味わい2種類。
ダックワーズ お菓子教室

ダックワーズ お菓子教室

ダックワーズ お菓子教室

ダックワーズ お菓子教室

「松の実はどこ産ですか?」「松の実大きいですね。」「松の実おいしい!」
松の実大好評でした。
ミサリングファクトリーのフランス菓子で使うナッツ類はイル・プルー・シュル・ラ・セーヌで購入してます。松の実はスペイン産、アーモンドパウダーもスペイン産マルコナ種。
「贅沢〜」と生徒さんも喜んでくれますが、こういうとこ(材料費)は削ったらいけないとこなのでね。ほんとに本気なんですよ、わたし。いろんな意味で。はい。

これからレッスンの皆さん、楽しみにしていて下さいね!


◆フランス菓子教室会員募集中!◆

フランス菓子教室ベーシックコースは全12回で基本をマスターします。
お菓子作りは技術と理論基礎を身につけたい方には、コースの受講をお勧めします.
お菓子教室講師を目指しませんか?フランス菓子教室詳細はこちら


◆半年〜1年以内に教室開講を目指す方のためのファーストステップ◆

◆料理教室開業スクール◆
2014年11月21日・28日(金/全2日間)開催


■ミサリングファクトリー公式ホームページ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空有 ■第4土曜日午前クラス 空有 ■第4日曜日午前クラス 空有

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空有

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 満席 ■第2日曜日午後クラス 満席 ■第3土曜日午後クラス 空有

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席