3月15日おやつファクトリー「苺のシャルロット」部活都合つけてもお菓子教室

おやつファクトリー今月2回目の苺のシャルロット。

3月は色々部活動の行事があるのか、振替希望がいつになく錯綜しました。中学生は、練習とか試合の予定が突然決まることも多いのです。ミサリングファクトリーでは部活との両立を応援しているので、他の生徒さんにも協力してもらってなんとか振替の対応をしています。それでも少人数制のため、どうにも都合がつかない場合があり、申し訳なく思うのですが、そういう時、お休みにせず、部活の方を都合付けて来るという子が少なくありません。お菓子教室休みたくないのだそうです。楽しみにしてくれていることがとても嬉しいです。

そんなわけで今月のレッスンもなんとかみんな参加してくれました♪

お菓子教室 苺のシャルロットお菓子教室 苺のシャルロット
みなほちゃん、絞り出しがパーフェクト。基本の道具の使い方をマスターし、なおかつ丁寧な仕事ぶり。美しい。ついみとれてしまいました。

お菓子教室 苺のシャルロット
絞り袋に生地を入れるのは実はとても難しいのです。これも基本をしっかり教えます。コツがわかればあとは回数をこなしていけば小さな子でも上手に入れることができます。中学生は大人と同じレベルで作ります。

今年度からおやつにチャレンジしているふたり。まだ動きがぎこちないのですが、そのうち、言うことなしになっていくことでしょう。最初は時間がかかってもよいので、とにかく基本の道具の使い方、きれいに作業をすることをしっかり身に付けることが大切です。
お菓子教室 苺のシャルロット

お菓子教室 苺のシャルロット
セルクルから外す作業はみんなが初体験。すっごい緊張したそうです。最初にみずきちゃんが上手に抜いたからプレッシャーだったんだって。

おやつファクトリーはベテランの先輩方が毎年卒業していき、今は代替わりの時期。このふたりの中学生がこれからのツートップになっていく予感。とにかく真剣!本当によく見ていて同じように実践しているので、どんどんうまくなります。今度のスクールカフェの幹事さんもやってくれることになり、今年のスクールカフェも安泰。あきこちゃん、よかったね!!ていうかわたしがよかった。。。

お菓子教室 苺のシャルロット

ババロアの上にジュレ掛けをして苺を飾って仕上げ。
お菓子教室 苺のシャルロット

飾り方にセンスが感じられます。すばらしい。
お菓子教室 苺のシャルロット

小さな子たちにとって、「大きくなったらわたしもあんな風になりたい。」と思えるすてきな先輩が身近にいるのもミサリングファクトリーの魅力のひとつです。

次回のレッスンはまた土曜日!

◆フランス菓子教室ベーシックコース

第3水曜日 満席
第3木曜日 満席
第3金曜日 休講
 *5月以降空きが出ます。

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」

第3土曜日午前クラス 空2
第4土曜日午前クラス 満席 
第4日曜日午前クラス 空3

◆未就学児の親子お菓子教室「キッズファクトリープチ」

第4土曜日午後クラス 空3 ← 5月から第4日曜日午後

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」

第2土曜日午後クラス 満席
第3土曜日午後クラス 空1
第3日曜日午後クラス 満席



■現在募集中の講座・レッスン・イベント情報■


■1dayセミナー「教室スタートアップ」 2017年8月25日(金)
■教室開業スクール2017年9月14・21日 横浜開催



小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空3 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空2

中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 満席 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

フランス菓子研究所 ■第1火曜日クラス 空1 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です