お菓子作りは科学と理論。男の人に絶対むいてると思う父子レッスン│子供お菓子教室

昨日は夏休み恒例父子お菓子教室を開催しました。作ったのはレアチーズケーキ。
普段、親子は未就学児さんのレッスンのみです。もう少し大きい子と親御さんが一緒に参加ができるレッスンは単発レッスンで年に何回か。夏休みは特に「お父さんと一緒に!」というレッスンを開催しています。
親子レッスンはとても楽しいです。お父さんにとっては初めての作業も多く、真剣になってああだこうだと盛り上がります。
セルクルにムースフィルムをセッティングします。

photo:01


「粘着テープが内側に来るように巻いて下さい」と説明すると、
「あ!外側だとセルクルにくっついちゃうからね!」
子どもは言われた通りにするだけですが、
さすがお父さんはなぜそうなのかを理解し、
子どもに「こうだよ」と説明しながらやるので、子どもも「なるほどー」と。

photo:02


ゴムベラの使い方なんかも、理屈で理解してくれるので、
初めてやるとは思わえない手際の良さ。
いつも教わっているのになかなかうまくできない子どもは、尊敬のまなざし。

photo:03

 

photo:05


今回参加してくれた6年生のMちゃんはお父さんと仲良しでふたりで色々作るとか。お父さんはお料理が得意。Mちゃんはお菓子担当。と楽しそうに教えてくれました。
3年生のS君は未就学の頃から通っているキッズファクトリーの生徒さん。豆台風(当社比)の異名を持つS君ですが、今日はいつもよりずっと真剣…いや、いつも真剣か。おとなしい…いや、おとなしくはなかった生き生きと作っていましたお父さんと一緒がとてもうれしそうでした。
最後はプレートにソースで絵を描いて仕上げてもらいました♪

photo:06


お盆だから家紋、だって。なるほどご先祖さまもS君とお父さんが楽しいひとときを過ごしたことを喜んで下さったことでしょう。

photo:07


このあと、S君、ケーキをひっくり返すという惨事がありましたが

photo:08


みんなで大笑いして和気あいあい。とっても楽しいレッスンでした!

photo:09


お菓子作りは科学。道具の使い方は理論があるので、男の人にとってもむいていると思います。
体験教室は、普段のレッスンとは違い、かなりのんびりゆるやかにやるし、
父子教室は私も特に楽しいです。
残念なのは、あまり参加者がいないこと。お盆時期ということもあるのかもしれませんが…。
来年は親子で参加してみませんか?ぜひお父さんを(またはお子さんを)誘ってミサリングファクトリーへ来て下さい。お待ちしています
ミサリングファクトリーでは、新規生徒さん募集中です♪
楽しそう!と思ったらあなたもぜひいらしてみませんか?


会員いつでも募集中。お菓子教室というコミュニティにあなたも参加しませんか?
■ミサリングファクトリー公式ホームページ■


◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空有 ■第4土曜日午前クラス 空有 ■第4日曜日午前クラス 空有

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空有

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 満席 ■第2日曜日午後クラス 空有 ■第3土曜日午後クラス 空有

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空2 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席