10月1日フランス菓子教室ステップアップコース「杏のタルト」笑いが絶えないお菓子教室

今日からスタート。10月のレッスン。最初はフランス菓子教室ステップアップコースです。

10月のお菓子は「杏のタルト」。イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのおいしいトルコ産ドライアプリコットをたっぷり入れたタルトです。

パートシュクレ(タルト生地)は仕込み。タルト型に敷き込みます。
IMG_6264

生地を寝かせている間に、クレームダマンド(アーモンドクリーム)、アパレイユ(液体の中身)、そしてパートグラニテ(上にのせるアーモンドのそぼろ)を作ります。

お菓子教室 杏のタルト3

お菓子教室 杏のタルト4

お菓子教室 杏のタルト5

はやい。速すぎてびっくりする。速いだけではなく、きれい。そして片づけや次の準備など、みんな運動会ですか?というくらいテキパキ動いて、なにが起きたのかと思った。笑

いやいや、すばらしいです。

あっという間に出来てしまいました。
焼いている間にゆっくり片づけ。そして試食。
お菓子教室 杏のタルト6

お菓子教室 杏のタルト7

お菓子教室 杏のタルト8

お菓子教室 杏のタルト9

とても速く終わったので、今日はのんびりおしゃべりを楽しみました。どこそこのケーキ屋があーだ、とか新しく出来たパン屋がこーだ、とか。うちの生徒さんたち、お菓子に関しては特に本当においしいものを知っているので手厳しい。とてもここでは紹介できません。笑

毒すぎておかしくておかしくてみんなで大笑いしてますが、笑うっていいよなぁと思います。

ビジネス的にいうと、うちに来る生徒さんたちは”質の良いお客さん”の層です。クオリティの高いものを適切な価格(決して安価ではなく)で提供することが求められている時代です。この層に受け入れられない商品やサービスは難しいだろうなーと思います。そして信頼ある関係性の中で「あれはいいよ」という話しにはみんな飛びつきます。本音トーク満載の生徒さんの会話はマーケティング上もとても参考になります。これ強みだなー。

お菓子教室 杏のタルト10


◆フランス菓子教室会員募集中!◆

フランス菓子教室ベーシックコースは全12回で基本をマスターします。
お菓子作りは技術と理論基礎を身につけたい方には、コースの受講をお勧めします.
お菓子教室講師を目指しませんか?フランス菓子教室詳細はこちら
*携帯アドレスへの返信が不達のケースが多くなっています。48時間以内に返事がない場合恐れ入りますが再度ご連絡下さいませ。*


◆半年〜1年以内に教室開業を目指す方のためのファーストステップ◆

スクールバナー
◆新・教室開業スクール◆
2015年10月23日・30日(金/全2日間)開催
*音楽・フラワー・語学・アロマ・手芸など様々なジャンルの教室業をフォローします。*


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■



◆【きょうしつの学校特別セミナー】初年度から赤字なし。​ニッチなお菓子教室でもここまでできた秘訣を公開。 2018年1月25日横浜開催

-->
◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 満席 ■第1金曜日クラス 満席 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です