◆教室開講☆たくさんの女性に料理教室を開いて欲しいのです

こんにちは、横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
昨日と打って変わって涼しい日中となりました。また台風が来ていますね。明日はキッズファクトリーのレッスンがあるので進路が気になります。

photo:01
△ムラサキツユクサ♪



久しぶりに教室開講のヒントをお送りします。
皆さんはなんのために教室を開いているのでしょうか?または開きたいと思っているのでしょうか?
「お菓子作りの楽しさをたくさんの人にも伝えたい。」

というのはさておき。
職業を持ちたい、働きたい、稼ぎたい。
妻でも母でもない個人としての社会的な立場を持ちたい。
ライフワークを持ちたい。

ってのはどうでしょうか?
私は自分の食い扶持くらい自分で稼げる人でありたいと思ったのです。
出産して仕事から一度離れてしまうと正社員の道はぐんと遠のきます。
派遣やパートも若いうちはよくても、歳をとればとる程、仕事に就くのは難しくなります。
お菓子教室をやろうと思い始めた当時。派遣で結構なお給料を貰っていましたが、更新のたびに「いつ切られるか」とドキドキする日々。やりがいもなく、時間の切り売りをしている感の強い仕事をしながら、(このままではいけない。一生続けられる仕事を探さそう)と強く思うようになったのです。
私のようなケース以外でも、
スクールにいらして「私、税金が払いたいの」とおっしゃった方がいます。
経済的にはなんの心配もなく子育てを終えた主婦の方でした。
夫の付属品ではなく、一社会人として扱われたい
「税金払いたい」の一言に女性の人生の複雑さを感じました。
主婦の皆さんなら共感できるのではビックリマーク
今、日本はお金がないですからねー。
女性は元気だから、しっかり働いてきっちり税金を収めると日本はもっと元気になるし、みんなに喜ばれて一石二鳥です音譜
税金払いましょうにひひ
・・・と話が大きくなりましたが。
日本女性は真面目なので家事も育児もきっちりしたいのです。さらに仕事となると負担が大きい。そんなわけで家事や育児と両立しながら出来る範囲で自宅で稼ぐ!これ、いいですよね。
ただ、それは本当に仕事なのか?というとそこらへんが女性の弱いとこで、働いてはいるけど収支あまり把握できてない…、それじゃ仕事とは言えないしょぼんせっかく技術があるのに、自己満足で終わったらもったいないです。
と、偉そうに言っている私もそんなに計算強い方ではありませんでした(っていうか今も汗)。必要に差し迫られているので勉強してます。勉強すると余計思うんですよね。あー、最初からちゃんとこういうこと分かって始めてたらもっと楽だったのにぃってね。
早いうちに知る、大事なことです。
これから始めたい人たちが、私がした遠回りをせずに済むならその方がいいと思うので、セミナーを開くことにしました。

お料理教室で手作りの大切さを日本中に伝えつつ、しっかり稼ごうではありませんか音譜音譜
いよいよ今週末!「教室が開けるかどうかが分かるセミナー」参加者まだまだ募集中です音譜

■自宅教室を開きたい女性の方へ【教室が開けるかどうかが分かるセミナー】
■遠方、お子さんの小さい方は電話・スカイププライベート講座をどうぞ!ブログアドバイスします音譜


☆☆ワンクリックアリガトウ☆☆
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村
☆読者登録お願いします♪☆
読者になる


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1火曜日クラス 空1 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です