紙型シフォンの冷まし方│お菓子教室の日々

紙のシフォン型を冷ます方法。
シフォンは焼きあがった後、逆さまにして冷まします。
スポンジケーキに比べ高さがあり、生地がふわふわのため、普通においておくと下方が潰れてしまうからです。
でも、紙のシフォン型の場合、逆さまにできないので、こんな風に瓶に差します。

photo:01


冷めていく間に微妙にずれていくので、たまに直してあげます。
お水が入ったペットボトルでもオッケー。
うちは…。

photo:02


こんな高価なリキュールも容赦無しで出動です


■ミサリングファクトリーホームページはこちらからどうぞ■

◆小学生・中学生のお菓子教室「キッズファクトリー」 ■第3土曜日午前クラス 空2 ■第4土曜日午前クラス 空4 ■第4日曜日午前クラス 満席

◆未就学児の親子お菓子教室キッズファクトリープチ」 ■第4日曜日午後クラス 空1

◆中学生・高校生のお菓子教室「おやつファクトリー」 ■第2日曜日午前クラス 空1 ■第2日曜日午後クラス 空1 ■第3土曜日午後クラス 空2

◆フランス菓子研究所 ■第1火曜日クラス 空1 ■第1水曜日クラス 満席 ■第1木曜日クラス 空1 ■第1金曜日クラス 空1 ■第1土曜日クラス 満席 ■第1日曜日クラス 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です