2017年最初の教室開業スクール|教室開業

教室開業スクール、久しぶりの開催です。

今回は初日おひとりのご参加なのでマンツーマンでじっくりとお話ししました。

ミサリングファクトリーの開業スクールは、おひとりおひとりの話をしっかり聞いて、その方が何を実現したいかを引き出すことを心掛けています。

今回ご参加くださったHさん、小さなお子さんがいらっしゃるママで、パン教室を開きたいとのことでした。

まずわたしがなぜ教室を開こうと思ったのかから現在までの話をします。その中で、そうそう!と共感できるところがたくさんあった!とおっしゃってくださいました。

これ、とても大事で、今だけを見ると「すごい!」とか思われちゃうのですが、最初からこの形を目指していたわけでも考えていたわけでもなく、一生懸命やっていく中で、人や機会に恵まれこういう形になっているのだということをまずはわかってもらいたいのです。そうすれば、自分も出来るかも!って思えますからね。

そのあとご自身の話をたくさんしてもらます。わたしの話を聞いたあとだと、緊張もほぐれ、こんなことも言っちゃおうかなとリラックスできると思います。

そんな風に話をしている中で、本当に目指したいこと、がおぼろげながら見えてくるのではないでしょうか。

私は起業って手段であって目的ではないも思ってます。

だから、教室を開いてどれだけ売り上げたいのかそのためにどれだけ集客するかということよりも、教室を開くことで自分の人生をどんなものにしたいと思っているのかを考えてもらいたいのです。

そう言われてみると、本当にやりたいのは人と話をすることだったり、誰かがちょっと寄ってホッとできる場所であったり。そんな思いが出てきたりして。

おもしろいのです。ワクワクするのです。

2日目までに自分のワクワクを詰め込んだ事業計画を作ります。どんなプランが出来上がるのか、私も楽しみです。

今回はだいぶ以前に出版されて本をペラペラとめくっていてミサリングファクトリーの教室開業スクールを見つけて申し込んでくださったそうで、本当にご縁ておもしろいなぁと思います。

次回教室開業スクール開催は3月を予定しています。

■募集中 春休みワンディレッスン「苺のショートケーキ」2019年3月21日(木・祝) 第2回お話し会「高校内居場所カフェでのケーキ作りボランティア」2019年3月17日(日)