4月7日フランス菓子研究所「米とオレンジ」

「米とオレンジ」最終日です。今回のトリを飾るのは日曜日クラスの皆さん。
秋から高校生がふたり参加しているので、高校生&お姉さんペアで進めます。

5日目になってレッスンの構成もだいぶ整理されてきたので、作業はスムーズ。それでもやることはいっぱい。そして重さは覚えられません。

「ペアというよりみんなでやっているみたいでおもしろかった。」とのんちゃん。同時進行でいろんな作業をするし、片付けや次の準備など。連携してみんなで動きます。
普段は基本ひとり1台ですが、たまにはこういうレッスンの仕方もいいですね。脳トレになります。

最後の方はわたしも朦朧としていて挙動不審なことをして大笑いでした。

最終日って独特です。使っていた道具を一気に片付けていくのも気持ち良い。達成感も感じます。今回のレッスンはほんとにすごかったー。

18名中、米要らない派は4名、おいしい!!派は14名でした。

うるち米ともち米はもち米の方がおいしいという意見が多かったです。(両方食べられた人の方が少ないですが。)
おいしい派の人は、もち米探して家でも作ってみてくださいね〜。

来月は「タルト・フォルモンザンヌ」。バナナのタルトです。

お楽しみに!

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催