7月7日フランス菓子研究所「ロワイヤル」

週末のレッスンになりました。作っているのはもちろん「ロワイヤル」。

 

ビスキュイの高さがないと1cm3枚取れませんという脅しの元、集中してビスキュイを作ります。

 

底・蓋・サイドの生地をカットしてセルクルに敷き込みます。

フランス菓子研究所 ロワイヤル フランス菓子研究所 ロワイヤル

 

スタンダードなババロア作り。ていねいに加熱、ていねいに冷却、ていねいに混ぜる。これだけです。フランス菓子研究所 ロワイヤル フランス菓子研究所 ロワイヤル フランス菓子研究所 ロワイヤル

最後はムラングイタリエンヌ(イタリアンメレンゲ)作り。ふたり一組の作業です。以前はみんな敬遠していましたが最近はもうさくっと作ります。フランス菓子研究所 ロワイヤル

そしてマスケ(またはナッペ)という作業。ケーキ全体をムラングで覆います。これは基本の動作を覚えてあとは回数。まずはパレットナイフと回転台の使い方、基本を覚えることですね。フランス菓子研究所 ロワイヤル フランス菓子研究所 ロワイヤル フランス菓子研究所 ロワイヤル フランス菓子研究所 ロワイヤル

今日はちかさんが古い包丁をもってきて、焼き色を入れていました。そういえば写真撮らなかったな。

軽くて上品と大好評のロワイヤル、あと1レッスンとなりました。明日もお待ちしています。フランス菓子研究所 ロワイヤル

■募集中 春休みワンディレッスン「苺のショートケーキ」2019年3月21日(木・祝) 第2回お話し会「高校内居場所カフェでのケーキ作りボランティア」2019年3月17日(日)