1月19日おやつファクトリー「チョコレートのパウンドケーキ」

本日午後はおやつファクトリー(中学生・高校生のお菓子教室)です。
作るのは「チョコレートのパウンドケーキ」。

2月を前に、チョコレートのレッスンをするのですが、チョコレートって甘い匂いがすごいですよね。スタジオは午前午後とレッスンがあると午後はちょっと空気がこもってくるので換気をするのですが、チョコレートのレッスンは空気がもう”チョコレート!!!”って感じです。 まぁなにを言ってるんだかという感じかもしれませんがとにかく空気から甘いです。

バターをやわらかくし、きび砂糖、卵黄を混ぜ込んだら、卵白でメレンゲを作り、生地に混ぜていきます。工程としてはそんなに難しくないのですが、チョコレートは扱いが大変。温度をしっかり管理しないとうまくいきません。
チョコレートの嫌いなものは「水」と「高温」。でも温度が低いと固くなってしまうので、ガスの火で温めたり、温度計で測ったり。チョコレートのお菓子を作るのは簡単ではないということをしっかり覚えます。

出来上がったあと、フィルムで包むのですが、さきちゃんが「あ、写真撮り忘れた」と。ああ、そうだったね。包む前に写真撮ればよかったねと思ったのですが、気がついたらわたしもレッスンの写真全然撮ってませんでした。驚

「パウンドケーキの味わいがどのように変化していくか。観察してみるといいよ」というと「あっという間に食べちゃう」だって。笑

まぁ、せっかくだから焼き上がりの日からちょっとずつ食べて自分の好きな味を発見してみてね。

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催