4月4日フランス菓子研究所「米とオレンジ」

「米とオレンジ」2日目です。昨日参加したたまちゃんから「先生、このレッスンをあと4日やるんですか。。。。お疲れ様です。」としみじみ行って帰りました。笑

今日2日目です。

昨日の大混乱(当社比)のレッスンのあと、これはまずいと思い、分割時の重量を整理し、一覧表を作りました。これでだいぶ今日は混乱回避。

今回いろいろ翻弄されている一因がインディカ米。昨日は朝茹でたのですが、十分に水分を切るため、今日の分は昨日のうちに茹でておきました。これで少し違うんじゃないかと。

まずはビスキュイ。今日は3名だったので、おひとりが私とペアを組んで作ります。

ビスキュイはさんざん作っている皆さん、余裕です。
…ここらへんは余裕なんです。

これが米です。おいしそうなチーズリゾット。じゃないです。炊きあがったあとに卵黄と混ぜるのです。昨日より固めです。分量も少ないです。

そしてババロアを2種類。オレンジとバニラ。全部ふたり一組で作っていきます。このあと、炊いた米を混ぜ込み、1台分に分割してそこからは組み立てはひとり。生地がたくさんあるので、この分割する量で混乱してきます。
でも今日は重量一覧を作ってあるので大丈夫。わからなくなったらこれを確認。
材料も似たようなものをいろいろ使うので、間違えないように気を使います。

組み立ては簡単。5層に重ねていきます。

出来上がりはこんな感じ。4層、わかりますかね〜。わからないですよね。
真ん中の米の入ってないババロアオレンジは要らないんじゃないか疑惑。
「この工程がなければ簡単なのに。」と。

仕上げのジュレがけは家でやっていただきます。

今日はデモを十分に冷やす時間がなくカットしたら、どばーっと崩れてきました。みほさんに指摘されて気がついた(遅い)のですが、ゼラチンの量が少ないのです。米がこんなに入ってるのに。。すっごくやわらかいババロアなんですよね。

今日はみほさんとゆみさんが、「米要らない〜」「入ってなくていい〜」と。ゆかさんは「おいしい」「好き!」。昨日は全員大絶賛だったのですが、今日はこんな感じ。わたしは大好きです〜。

米が入っているので結構お腹にたまります。

冷凍問題は明日。
そして明日からは違うインディカ米を使います。昨日・今日はもち米(インディカ米)だったのです。明日からは普通の使います。今回のレッスンレポートは毎回読んでくださいね。

■募集中 2019年5月1日 ミサリングファクトリー12周年祭開催